SEO対策の重要性とそのやり方

インターネットを使ってビジネスを展開しようと思う場合、SEO対策は非常に大切になります。SEO対策とは日本語で「検索エンジン最適化」という意味になり、検索エンジンを使って検索した場合に自社のサイトや記事が上位に表示されるように対策を行うことです。検索結果で上位に表示されることの重要性は、検索順位と実際にクリックされる確率を見てみるとよくわかります。ある研究結果では、検索結果で1位だった場合にそのサイトがクリックされる確率は20パーセントを超えていたものの、2位になると10パーセント程、3位になると7.5パーセント、また8位になると1パーセント台となるということで、検索結果上位にすることの重要性がよく理解できます。

SEO対策では、検索エンジンがどんなことを重要視して順位を決めているかを理解することが重要です。特によく使われている検索エンジンでは、ユーザーの利便性を第一に考えて、役立つ記事にポイントがついて上位に表示されるようになっています。ユーザーに役立つ記事かどうかは、ユーザーがそのサイトにどれほどの時間滞在していたか、また同じサイトの複数ページを閲覧している確率を見て判断します。これは、役立つ記事だと思われるサイトでは他のページも閲覧したくなるユーザーの心理や行動を読み取っての判断です。

それで、高品質で、オリジナルな内容の記事を載せたり、画像や表などを用いてわかりやすく記載した記事を書くことが検索上位にいくためのカギとなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *